自分を変えるには、「考え方」から正すべし!

自分を変えるには、「考え方」から正すべし!

こんばんはー!Narumiです

今週もお仕事お疲れ様でした!

 

金曜日って、大好き。

今週頑張ったなーって思えるし、休みってサイコー。

 

 

 

さて今回は、どうして今、自分が日々の暮らしに満足できているのか

それには理由があります。まず、自分の「考え方」を変えること。

何をするにも、まず考えること。その根っこの部分を変えられる力さえあれば

自分の力で良い方向へ変えることができます。

 

 

では、どうしたら自分を変えられるのか?容易なことではないですが

今までの経験で得た教訓を元に、その方法を自分なりに紹介したいと思います!

 

 

もし、希望が見えなかったり、毎日が退屈だなと思うときは

この記事を読んでみてくださいね。

 

 

過去の自分に、なりたいと思えるか

人は誰でも、「後悔」したことが1つや2つあるものです。

あの時、ああ言えばよかった。あの時、こうしてればよかった。

 

 

過去の後悔というのは、当時の良くない性格の表れが、そういう結果を生んだ訳です。

例えば自分だったら、怠け者な時代があったりもしました。

自分から行動しない、面倒な性格がもろに出てた時代です。

あれから数年、どうしてあの時行動しなかったんだろうという後悔があります。

過去にすがるのかと言われたら、そうではないです。

 

 

 

そんな過去の自分に、なりたいと思えますか?

そんな性格だったという事実。恥ずかしくないですか?

 

 

もし、あんな事はもう2度と繰り返してはいけないって思ったその瞬間、

あなたが変わるきっかけとなる大事な一瞬だと思ってください!

もっと強く、そして自分に喝を入れて行動に移しましょう

 

 

逆に、これは誇らしかった、過去の自分を尊敬できる部分があるなら

そこをもっと伸ばしていけば、自ずと自信がついて自己肯定感も上がるはずです。

 

色んな人の考え方を勉強すべし

自分は、まず色んな人の考え方を知りたいと思ったら本を読んだりします。

自分にはなかった考え方が沢山知れたら、それを試してみたりもします。

とにかくインプットしたものは、アウトプットすることが大事です!

 

 

本の考え方が自分にもハマると、だいぶ得した気分になりますし

次からはこうしようと、良い方向へ変わって行きます

そうやって、なんとなく未来のなりたい自分をイメージして行動を繰り返すのです!

 

 

ちなみに個人的にオススメの本は「考え方の工夫 松浦弥太郎」です!

ビジネス寄りですが、より良い暮らしをするための考え方のヒントになるかと思います。

 

最後に

というわけで今回は、自分を変えるには、「考え方」から正すべし!を紹介しました。

 

自分を変えるということは、今までの良くなかった部分を良い方向へ変えなければいけない。

だから、まず考え方から変えて、次に行動に起こす。

その手順の、初めの方の部分を自分なりに紹介してみました!

 

 

色んな考え方を学んでトライした結果、

今、自分の中で最も大事にしていることは

「後悔を残さない日々を送ること、未来のなりたい自分になる」

シンプルなことですが、この意識が自分を変えるモチベーションとなってます。

そしたらなんとなく、毎日が楽しく暮らせると思います!自分がそうなったので!

この記事が、皆さんの参考になったら幸いです!!

 

 

 

とはいえ、まだまだ勉強中。

もっと精進していこうー!

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

次回の記事もお楽しみにー!コメントお待ちしてます:)

LIFEカテゴリの最新記事