【シンガポール旅行記】全てがアートフルで美しい!だけど… #2

【シンガポール旅行記】全てがアートフルで美しい!だけど… #2

こんばんは!Narumiです

今回も引き続き、シンガポール旅行2日目の出来事を紹介したいと思います!

カラフルな街並み

まず9時にホテルを出て、カトン地区へ歩いて行きました

朝は夜と違ってとても平和でした、でも相変わらず日差しが強くて

汗が本当に止まりません笑

街を歩いてて思ったのが、基本的に建物が3色以上で連なっててカラフルなんですよね

普通に人が住んでるし、ちょっと写真を撮るのは気が引けましたが

このような感じでとても可愛らしいです

それからは、観光名所でカラフルな場所に来ても慣れちゃいましたね笑

また歩いて、現地人が沢山いる出店で朝ご飯を食べました

結構悩んで、ちょっと珍しいのが食べたいなあと思ったのでインド系の食べ物にしました

ナン?なのか…?ベチョベチョ笑

しかし、値段はこれで100円くらいなので驚き。味は一番右以外が美味しかったです笑

出店の雰囲気とかは、タイと大して変わらないですね

こっちは色んな国の食べ物が楽しめるので面白いです

更に歩くと、海が見えてきました

なんとサイクリングロードもあるので、絶対気持ち良いだろうな…

海も意外と澄んでて綺麗でした。ただ暑すぎるので、すぐ退散しました笑

どこを見てもアート

それからバスで移動し、ブギス駅に行きました

道に入ると壁画アートが沢山あって、お洒落な小店が並んでいます

一体誰が、どんな風に描いてるんだろうと気になってたら

たまたまアーティストの方がペイントしてて、下からジロジロみてました笑

なんと、このクオリティを全部フリーハンドで描いてたのでスゲーと思いました…

自分もいつかこんな大きな壁に、アートの歴史を残してみたいですね

この辺はインド系の街で、歩いても歩いてもインド人しかいなかったです

本当にインドに来たような気分で楽しかったです

美しいけど無理してない?

それから、今度は昼のガーデンズ・バイ・ザ・ベイをみるために中心街へ向かいました

中心街に行くにつれて、やっぱり建造美も増えてきます

むしろ、10m進むたびに彫刻作品があるレベル(本当)

あ!ここにも、あ!ここにもってやってました笑 逆に多すぎて、やりすぎ感…?

 

シンガポールは、代表的なマリーナ・ベイ・サンズ以外にも

変わった見た目をした高層ビルは沢山あって、特にこちら

この極細の柱で支えてるのを見て、美しいと思うよりもまず心配してしまいました笑

これだけに限らないですが、結構無理やりな建物が多くてビックリしました…

揺れる展望台

そしてガーデンズ・バイ・ザ・ベイに着きました。上を歩けるようで、せっかくなので行ってみました

エレベーターで上がってみると、綺麗でした!でもこの展望台、ワイヤー固定なので微妙に揺れてる

写真では伝わりにくいですが、意外と高いんです。友達が結構ビビってて、わざと揺らすと怒られる

それをみて外国人半笑い。他の人たちは全然平気そうでした!

でもこれは苦手な人もいると思うので注意です笑

 

その後、急に雨が降り出してきたので急いでマリーナ・ベイ・サンズの建物に入りました

ちょうど雨季で、突然スコールが降ったりするのでちょっと大変ですが

この旅行ではこの1度だけだったので幸いでした

中で少し休憩がてら、少し贅沢にスイーツを食べました。可愛すぎませんか?

しかもデパートなのに川と船があって、イタリアっぽい雰囲気です

水のスクリーンショー

夜になり、毎晩20:00と21:00から見れるマリーナ・ベイ・サンズの水上ショーを堪能しました

なんとこれも無料なので本当に凄い。無料とは思えないくらいのスケールと演出でした

水に映し出す映像は神秘的で、途中で日本をイメージした演出もあって良かったです

これも、シンガポールに来たら必ず行っておきたい場所の1つですね

 

そして夜はラウパサという場所で夜ご飯を食べました

「サテー」という焼き鳥が美味しいみたいなので、探してみましたがどの出店にも置いてませんでした

困っていると、メニューを持ってる人が何人か歩いてて

どうやらその人たちから頼まないといけないようです

人によって値段も違くて、こういう勧誘はボッタクリの可能性もあるので

もし行く予定の人は、何人かと値段を見比べながら頼むといいです

サテーって最初何か分からなかったけど、タイで何回も食べてるやつでした笑

でも美味しかったです。10本で7ドルだったので、1本56円という安さです!

是非食べてみてくださいね

シンガポールでは、レストランだと日本と物価は変わらないor高いですが

屋台やフードコートなどは、かなり安いので参考までに!

 

というような感じで1日を過ごしました

なんだか、段々シンガポールの姿というのが分かってきて楽しいですね

次回の記事もお楽しみに!

 

コメントや購読、是非よろしくお願いします:)

TRAVELカテゴリの最新記事