2万円のクロスバイク!メリットとデメリットを解説

2万円のクロスバイク!メリットとデメリットを解説

こんばんは!Narumiです。

今回は、2万円クロスバイクのメリットとデメリットを解説したいと思います!

 

 

今では、ずっとロードバイクを乗っていますが

私が自転車を好きになったきっかけは、この2万円のクロスバイクだったんです。

初心者からしたら、安いしスポーツバイクを始めやすい価格ですよね!

それを1年以上乗ってきて、分かったことをご紹介していきます!

 

メリット

1、軽くて乗りやすい!

自転車にとって、重さというのはとても重要なポイントだったりします。

ママチャリだと大体20キロ前後ありますが、スポーツバイクだと重くても10キロ弱です。

 

同じ価格帯でもこれだけ重量が違うなら、自分だったら迷わずクロスバイクを買います!

重すぎない方が、より遠くへ行けるし、より軽く漕げるので乗りやすいです!

 

 

 

2、コンポが安心のメーカーを使っている場合がある

これは物によるのでしょうが、

どこのメーカーのコンポを使っているのか、それ次第では変速のしやすさ

耐久に違いが出てきます。買うときに、チェックをしておくと良いかもしれません!

日本では、「SHIMANO」を使っている方は多く、安心できる大手メーカーです。

 

 

 

3、見た目がお洒落

やっぱり、見た目がスタイリッシュなだけあって

色んなカラーを選べるし、自分好みの1台を見つけることができるのではないでしょうか!

所有欲が満たされると、また乗りたくもなるものです。

 

 

 

4、とにかくお得!安い!

格安のスポーツバイクとはいえ、今まで普段ママチャリしか乗ってこなかったような人が

たった2万円のクロスバイクを買えば、行動範囲がより広がるし楽しくなります。

 

それくらいの価値がこの価格で見出せるのは、とてもお得だと個人的には思ってます!

自転車が好きになるきっかけ作りにもなりますしね!

 

 

デメリット

 

1、本格クロスバイクと比べると重い

高いクロスバイクだと、10万円近いものまで販売されています。

それくらいの価格になると、凄く軽いし良いグレードのクロスバイクになってきます。

なのでもちろん、乗った時に感じる重さは2万円のクロスバイクと比べると、大分違うんですよね。

 

でも、これから乗る人や、ママチャリから移行する人にとっては、

あまり関係のないことかなとは思います!

 

 

 

2、6段変速までしかない

これも、高いクロスバイクだと20段前後はあるので、

それと比べると6段だと少ないと感じてしまうかもしれませんね。

でも街中を走る分には、6段でも全然問題ありません!!

 

 

最後に

今回は、2万円のクロスバイク!メリットとデメリットをご紹介しました!

 

自分も、自転車が楽しいと思い始めたきっかけは、この2万円のクロスバイクでした。

なので、その楽しさをもっと多くの人に知ってほしい!

これから買おうか迷ってる方は、是非検討してみてくださいね!

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

次回の記事もお楽しみにー!コメントもお待ちしてます!

BIKEカテゴリの最新記事