【必見】自分の美学、センスを身につけるための本 BEST3!

【必見】自分の美学、センスを身につけるための本 BEST3!

こんばんはー!Narumiです!

休日サイコー!

 

 

はいはい。最近ずっと雨続きで、家にいるしかない日々が続いております。

ちょっとした運動もできないし、家でグダグダしてるのも勿体無いですよね。

 

 

そんな時こそ!家で何ができるのか?

ゲームでも良いけど、せっかくなら少し自分磨きしませんか!

 

 

 

例えば、センスとか。

センスって言われても、漠然としますよね!

簡単に言えば、「何を選ぶのか」そして「どう判断するのか」

良いもの、本質を見極めるということ。

この力を培うと、自分だけの美学が生まれるのです。

その美学というは、人それぞれであり十人十色。

 

センスというのは自分がより成長、または幸せへと繋げられる大きな武器となります。

 

 

 

 

そのセンスを磨く方法、または暮らしの上で幸せの本質を見極める方法が書いてある

個人的にオススメしたい本BEST3を紹介します!

 

NO.3「シンプルだから、贅沢」

 

これは、雑貨屋で見つけて即買った1冊。

その時は単純に、贅沢ってなんだろう?って思ったのがきっかけでした。

お金持ちになれば贅沢じゃないの?と思いきや、

普通に暮らしてる中で、何気無くしていたことが実は自分にとっての大きな贅沢だと気づいたり

幸せの本質を見極める術などを教えてくれる本です!

 

NO.2「センス入門」

 

これはもう、タイトルにもある通りです笑

この本の著者は、人気雑誌「暮らしの手帖」元編集長さんが書いたもので

読んでいると、この方はまず何事も否定をしないことが凄いなと思いました。

 

 

 

何事も否定はせずに一度は試してみる、合わなかったら合わなかったで良い。

センスを磨くことはそれの繰り返しだ、という言葉を読んで

あーできそうでできないことを、この方はやってきたからこれだけの自信があるんだなと思いました。

 

 

 

やろうとしなければ、何も分からないはずですよね。

この本に出会ってなければ、そのやり方も知らなかったことでしょう。

そのセンスを磨く術を教えてくれる、読みやすい本だと思います!

 

NO.1「考え方の工夫」

 

こちらも、同じ方が書いた本です!

これはセンスがどうのこうのという本ではなく

もっと根本的な「考え方」について教えてくれる本です。

 

 

 

どちらかというと、夢や仕事に対する本質的な働き方などが書いてあります。

自分のために、そして人のために、どうすれば幸せのサイクルが作れるのか

丁寧に書いてあって、自分も真似してみようと思える本です!

 

 

 

 

一方通行だった考え方を、もっと広い視野で色んな角度から物事を考えることが

これもまた、センスにも繋がる大きな土台作りになるなと思いました!

 

最後に

自分もまだ、センスを磨いてる途中ではありますが

まず本を読まなければ、その「方法」も知らなかったので

本を読むことは、とても大事なんだなと改めて思いました。

 

 

その方法が知りたい!という方には、是非お勧めしたい本です!

より良い暮らしが送れるように、一緒に頑張りましょう〜

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

次回の記事もお楽しみにー!コメントもお待ちしてます:)

LIFEカテゴリの最新記事